札幌の任意売却 安心サポート業者Navi » 札幌で任意売却をサポートしてくれる専門業者 » 未来通商株式会社

未来通商株式会社

公開日: |更新日:

昭和61年創業の未来通商株式会社。豊富な経験に基づいて、企業向けの任意売却を得意としています。金融機関との連携により、スムーズな手続きをしてくれる会社です。実績や対応、会社の基本情報などをまとめました。

会社形態 株式会社
創業年数 1986年
実績数 公式HPに記載無し
無料相談の有無 公式HPに記載無し

未来通商株式会社の実績についての特徴

1986年(昭和61年)に創業した歴史の長い不動産総合商社です。任意売却と不動産売却を得意としています。企業向けの任意売却にも精通。「ホテル・旅館」「工場(水産加工・リサイクル・食品・木材・鉄工所)」「オフィスビル・テナント」「事業用地」「山林」「牧場」などの不動産での任意売却実績があります。弁護士や金融機関と連携がとれる体制なので、スムーズに手続きできる点が強みです。道内の資産家や地主との親交も深いことから、買主を早く見つけてもらえるでしょう。

参照元:未来通商株式会社公式HP(http://www.mirai-t.com/)

未来通商株式会社の対応の特徴

任意売却の経験が豊富

任意売却にはスピードが大切です。そして、スピーディーな解決に必要なことは、債権者との対話力・交渉力と言えます。未来通商は、任意売却における30年以上の実績があり、対話のノウハウが蓄積されているのが大きな特徴です。的確な交渉でスピーディーに解決に導いてくれそうです。

参照元:未来通商株式会社公式HP(http://www.mirai-t.com/ninbai/index.html)

調査もスピーディーに対応

任意売却をおこなう際は、売却物件の調査が必要不可欠です。物件の調査では、現地に行って、近隣の環境や不動産の現状を把握します。売却の条件などを見積もるために大切なステップです。この調査もスピーディーに対応してもらえます。的確な調査を実施して、各所との調整まで迅速に対応してくれるため心強いでしょう。

参照元:未来通商株式会社公式HP(http://www.mirai-t.com/ninbai/index.html)

様々な市場へアプローチ

市場の動向も綿密に調査して、様々な市場へアプローチすることで早期のご縁に導きます。任意売却する不動産物件の個性をしっかりと理解した上で、その個性が活きるアプローチを実施。長年の営業の中で培ったネットワークも活用してくれます。

参照元:未来通商株式会社公式HP(http://www.mirai-t.com/ninbai/index.html)

金融機関との連携ができる

金融機関や弁護士、会計士と連携を取りながら、手続きを進めてくれます。金融機関との信頼関係がすでに構築されているので、任意売却の交渉もスムーズ。必要なときは、弁護士とも連携してもらえます。

参照元:未来通商株式会社公式HP(http://www.mirai-t.com/)

未来通商株式会社の事例

公式サイトに記載がありませんでした

未来通商株式会社の基本情報

所在地 北海道札幌市中央区南4条西1丁目15-2 栗林ビル7階
対応エリア 北海道
設立 1986年(昭和61年)
免許番号 北海道知事免許 石狩(9)第4095号
加入団体 公益社団法人全国宅地建物取引業保証協会、公益社団法人北海道宅地建物取引業協会、全国賃貸管理ビジネス協会、賃貸不動産管理協会
連携している専門家の数と実績数に注目! 実績豊富な札幌の任意売却業者3選
HGCエステート
累計実績数
1,180件
連携の専門家
  • 弁護士
  • 税理士
  • 司法書士
  • 社会保険労務士
  • FP
公式HPで
事例をチェック

電話で問い合わせる

西岡ホーム
累計実績数
1,000件以上
連携の専門家
  • 弁護士
  • 司法書士
公式HPで
事例をチェック

電話で問い合わせる

北海道住宅ローン 救済センター
(全任協)
累計実績数
800件以上
連携の専門家
  • 弁護士
  • 司法書士
公式HPで
事例をチェック

電話で問い合わせる

※札幌で任意売却に対応できる24社のうち公式HPで札幌で任意売却に対応している明記のある会社を独自調査。実績数が多い順にピックアップしました。(2021年4月26日調査時点) ※連携している専門家は、公式HPに明記されている専門家のうち国家資格のものを記載しています。

札幌の任意売却
業者比較3選