札幌でローンにお困りなら、
任意売却の専門業者に相談を

任意売却にはスピーディーで適切な対処が必要です。 業界の事情に明るい、実績の豊富な会社を選びましょう。 このサイトでは、札幌で任意売却に対応できる24社を独自調査し、実績数の多い3社を詳しくご紹介します。弁護士や税理士など、連携している専門家もチェックしました。

実績豊富な札幌の任意売却業者3選

HGCエステート
任意売却の累計実績数
1,180件
連携している専門家
  • 弁護士
  • 税理士
  • 司法書士
  • 社会保険労務士
  • FP
公式HPで
事例をもっと見る

電話で問い合わせる

西岡ホーム
任意売却の累計実績数
1,000件以上
連携している専門家
  • 弁護士
  • 司法書士
公式HPで
事例をもっと見る

電話で問い合わせる

北海道住宅ローン救済
センター(全任協)
任意売却の累計実績数
800件以上
連携している専門家
  • 弁護士
  • 司法書士
公式HPで
事例をもっと見る

電話で問い合わせる

※札幌で任意売却に対応できると公式HP上で明記している会社を独自調査。実績数が多い順にピックアップしました。(2021年4月26日調査時点) ※連携している専門家は、公式HPに明記されている専門家のうち国家資格のものを記載しています。

任意売却の相談可能なおすすめ3社を詳しく紹介

HGCエステート

会社の形態 不動産会社 ※任意売却を主導し、必要があれば別の専門家と連携して対応します。
任意売却の累計実績数 1,180件 ※2021年5月調査時点
連携している専門家 弁護士/税理士/司法書士/社会保険労務士

HGCエステートの対応の特徴

任意売却専門家としての経験で適切な解決方法を提案

HGCエステートは、不良債権不動産を専門に取り扱ってきた経験があります。丁寧な状況のヒアリングからはじまり、相談者の状況に適した解決方法を提案してくれます。任意売却の専門家として、2021年5月までに1,180件もの豊富な実績を持ち、蓄積されたノウハウから優れた方法を提案できるのが強みです。多くのケースを経験しているからこそ、それぞれのケースに合う方法を見つけられます。

売却だけでなく、生活再建など今後の生活までサポート

任意売却は、「不動産を売却すれば良い」という単純なものではありません。HGCエステートでは、売却して終わりではなく、売却後も残るローンの相談などにも乗っています。ファイナンシャルプランナーによる収支の見直しや弁護士による個人再生、自己破産、会社整理など、弁護士や司法書士などの専門家と提携しながら対応してもらえるので安心です。ローン支払いプランの設計や転居先探し等の引越しのサポート、場合によっては生活保護受給など公的支援の申請サポートまで、生活が再建できるようにサポートしてもらえます。

HGCエステートの事例

離婚後の任意売却事例:その後の手続きなどを全面サポート

離婚後、奥様が居住し、ご主人が支払いを続けていましたが、ご主人が支払いできなくなったため奥様から相談を受けた事例です。元ご主人名義の物件だったため、元ご主人と直接会った上で話し合いをしました。住宅は任意売却で処分することに決まり、売却額の一部を慰謝料として奥様が受け取ることに。公正証書の手続きや弁護士への相談などもサポートし、無事解決しました。

参照元:株式会社HGCエステート公式HP (https://hgc-estate.com/archive/ninbai)

親戚による買取を提案した事例:現在の家に住み続けることが可能に

ボーナスカットでローンの支払いが滞ってしまい、任意売却を検討。しかし、引っ越し先を見つけるのが困難な状況でした。そこで親戚の方に買い取っていただく提案をし、銀行には住宅ローンの借入を了承してもらい、債権者の理解も取り付けて買取が成立。ご家族は親戚から借りる形で住み続けています。

参照元:株式会社HGCエステート公式HP( https://hgc-estate.com/archive/ninbai

経営不振の投資アパートを任意売却した事例:残債務の支払い計画までアドバイス

アパートが経営に行き詰まったため、任意売却をしたいとの奥様からのご相談。ご主人が保証人になっているのに会話がなく、相談もできていない状態だったため、まずは会議の場を設定し現状説明。ご主人が素直に聞き入れたことで話はスムーズに進み、売却後の残債務の返済については、夫婦で払っていくことで決着しました。アパートは満室だったため、買い手はすぐにつきました。

参照元:株式会社HGCエステート公式HP( https://hgc-estate.com/archive/ninbai

HGCエステートの基本情報

所在地 北海道札幌市中央区北3条西3丁目1 札幌北三条ビル12階
アクセス さっぽろ駅より徒歩6分
対応エリア 札幌・石狩・小樽・北広島・江別・当別・恵庭・千歳・苫小牧・室蘭・岩見沢・旭川
その他、後志・空知・留萌・胆振・日高各管内※応相談
免許番号 北海道知事 石狩(4)6771号
加入団体 (公社)北海道宅地建物取引業協会、全国宅地建物取引業保証協会

西岡ホーム

会社の形態 不動産会社 ※任意売却を主導し、必要があれば別の専門家と連携して対応します。
任意売却の累計実績数 1,000件超 ※2021年5月調査時点
連携している専門家 弁護士/司法書士
西岡ホーム公式サイトのスクリーンショット
画像引用元:西岡ホーム公式HP( http://www.nishioka-home.co.jp

西岡ホームの対応の特徴

売り主の気持ちに立って売却活動

1998年より営業している老舗の不動産会社です。フリーダイヤルが用意されるなど、最初の問合せハードルが低くなるよう配慮してくれています。メール連絡も可能。依頼者に寄り添って、希望や不安などを聞いてくれる会社です。不動産には売主の思い出などが詰まっているもの。不動産を売却する際は、そうした売主の気持ちになって、大切に売却活動するよう心がけています。また、できるだけ高値で売却できるようリフォームしてからの売却にも対応している会社です。

不安をなくすために即対応のスピード感

即対応をモットーにしたスピード感も強みのひとつ。住宅ローンの支払いが滞っている状況では誰しも不安です。西岡ホームは、そうした不安な時間をできるだけ減らせるよう尽力してくれます。また、弁護士や司法書士との連携があり、民事再生や自己破産も視野に入れて専門家のアドバイスを受けられます。その家に賃貸で住む方法で解決したケースも。引っ越しをしたくない場合でも、様々な方法を検討してくれるので安心して相談できます。

西岡ホームの事例

ローン滞納して任意売却。一つずつ順番に整理し解決

家のローンが支払えなくなり、不安で頭がいっぱいになってしまったとのことで相談。仕事も忙しいとのことで、家とお金のことがごちゃごちゃになっていたため、やるべきことを順番に整理していきました。家の問題が解決し、今では、仕事に集中することができるようになったとの声をいただいています。

参照元:西岡ホーム公式HP( http://www.nishioka-home.co.jp/voluntary/

手放したくない思いも…任意売却後に気分がすっきり

スムーズに任意売却の手続きが進みましたが、手続きが進む間でも、「この家を手放したくない」という思いが残っていたとのこと。いざ引っ越しをしてしまうと、気持ちがすっきり晴れやかに。性格も、前向きで明るくなれて、任意売却して良かったという声が寄せられています。

参照元:西岡ホーム公式HP( http://www.nishioka-home.co.jp/voluntary/

経営不振の投資アパートを任意売却した事例:残債務の支払い計画までアドバイス

住宅ローンの返済が滞るようになってから、奥様との会話がめっきり減ってしまい、家の中の雰囲気がギスギスしていたそうです。家の問題が解決したところ、奥様との会話も復活。「今度、一緒にパークゴルフに遊びに行きます!」との報告をいただきました。

参照元:西岡ホーム公式HP( http://www.nishioka-home.co.jp/voluntary/

西岡ホームの基本情報

所在地 北海道札幌市豊平区西岡4条6丁目1番1号
アクセス イオン札幌西岡店から車で4分
対応エリア 札幌市内、及びその近郊
設立 1998年
免許番号 北海道知事 石狩(5)第6568号
加入団体 公式サイトに記載がありませんでした

北海道住宅ローン救済センター

会社の形態 一般社団法人 ※任意売却の相談を受け、売却に関しては不動産会社と連携します。
任意売却の累計実績数 約800件 ※2021年5月調査時点
連携している専門家 宅地建物取引士/任意売却取扱主任者/弁護士/司法書士
北海道住宅ローン救済センター公式サイトのキャプチャ
画像引用元:北海道住宅ローン救済センター公式HP(https://jutakuloan-kyuusai.jp

北海道住宅ローン救済センターの対応の特徴

北海道全域に訪問可能。ネットワークを生かした豊富な知識も

札幌市外だと会社によっては依頼を断られるケースがありますが、北海道住宅ローン救済センターは、道内全域で訪問対応が可能です。一般社団法人全国住宅ローン救済・任意売却支援協会認定の団体として、大きなネットワークを持つのが強み。また、相談スタッフが任意売却の民間資格を取得しており、知識が豊富です。相談料は無料。着手金もゼロで対応をスタートしてもらえます。非営利の社団法人なのも安心できるポイントです。

専門家と連携し、売り主の希望に合った方法を考案

弁護士や司法書士、任意売却取扱主任者などの専門家が在籍し、税理士との提携もあります。任意売却だけではなく、自己破産や家計の見直しなど、それぞれの専門家の視点で問題を解決。希望に合う方法を提案してもらえます。引っ越しをする場合は、その引っ越し費用の捻出を債権者に交渉。売却後の生活を立て直せるように残債の返済までプランニングしてもらえます。累積800件以上の解決実績を持つ団体です。

北海道住宅ローン救済センターの事例

税金未納により差し押さえの事例:交渉で未納分を調整

リストラにあい所得が大きく減少した相談者。税金も未納になってしまい、市と金融機関の両方から差し押さえられた状態でした。収入の目処も立たず、どうしたらいいか分からないとのこと。住宅ローンの返済は厳しいため任意売却を選択することに。債権者との交渉で未納の税金を控除費用として認められて解決しました。

参照元:北海道住宅ローン救済センター公式HP(https://jutakuloan-kyuusai.jp/case/145/

競売寸前の任意売却事例:スピード対応で返済プランまで対応

住宅ローンを滞納の状態で8ヶ月を経過してしまい、競売の通知が届いた状態でした。不安に駆られての相談です。時間がない中でも急いで任意売却に着手。交渉状況など、こまめに連絡をしながら、安心していただきました。無理のない金額での返済プランを作成し、引っ越しも無事終了。落ち着いた生活を取り戻せた事例です。

参照元:北海道住宅ローン救済センター公式HP( https://jutakuloan-kyuusai.jp/case/189/

離婚と退職で任意売却の事例:債務多重により自己破産申し立てへ

離婚の影響で退職し、家のローンが払えない状況に。毎月支払う住宅ローンをどのようにしていけば良いか不安になり、相談にこられました。職に就いていない状態だったため、収入がなくローンが支払えない旨を金融機関へ説明すると同時に、相談者へは再就職先の就職活動に専念していただくよう提案。債権者へ何度も状況報告をすることで、価格を下げる交渉が成功したものの、他にも債務があることが判明し、弁護士との連携で自己破産申し立てで解決しました。

参照元:北海道住宅ローン救済センター公式HP( https://jutakuloan-kyuusai.jp/case/147/

北海道住宅ローン救済センターの基本情報

アクセス 新川駅より徒歩2分
所在地 札幌市北区新川4条1丁目1-18 竹岡ビル1階
対応エリア 道内全域
設立 公式サイトに記載がありませんでした
免許番号 公式サイトに記載がありませんでした
加入団体 一般社団法人 全国住宅ローン救済・任意売却支援協会

【PR】任意売却相談ノウハウ 相談前チェックリスト

任意売却の相談に行く時は、状況と希望を整理しておくのが早期解決のコツです。頭の中が不安でいっぱいの時は、混乱し、これからの生活について考えられなくなっているかもしれません。しかし、これからのために、自分の希望を明確にしておくことは大切です。そこで、悩みや状況、希望を整理できるチェックリストを作りました。

札幌で相談するなら! 任意売却をサポートしくれる専門業者

札幌を中心に北海道全域の依頼に対応している団体です。自己破産を最終手段として、依頼人の希望に寄り添う解決方法を探してくれます。債権者との粘り強い交渉が強みです。

アールスペースの事例

早期退職をして退職金を元手に事業を始めたものの、上手くいかず、退職金だけでなく貯金を削りながらの生活になり、住宅ローンの支払いが困難になった事例。高い価格で任意売却できたので、手元に現金が残せました。

参照元:アールスペース公式HP(https://jutakuloan-rescue.com/case/生活を再建していけそうです。/

会社の形態 社団法人
所在地 北海道札幌市中央区大通西9-1-1 キタコー大通公園ビル 6階

金融機関、弁護士・司法書士などの専門家、加盟しているミサワホームのMISAWA-MRDなどとネットワークが構築されており、スピーディーに任意売却ができる不動産会社です。即時買取も可能。

麻生不動産の事例

公式サイトに事例の記載がありませんでした。

会社の形態 不動産会社
所在地 北海道札幌市東区北40条東8丁目3-1 麻生不動産北光ビル

地域密着の不動産会社で、地域の相場を熟知しています。オンライン対応、無料送迎サービス、広告を出さずに売却可能など、依頼者の気持ちや状況に配慮してくれる会社です。

イエストホームの事例

公式サイトに事例の記載がありませんでした。

会社の形態 不動産会社
所在地 北海道札幌市白石区南郷通16丁目北1−18

何より信頼関係を大切に、解決策を模索してくれる会社です。他の専門家とも連携があり、依頼者の状況や希望に合う方法を提案してくれます。納得できるまで相談可能です。

HGCエステートの事例

会社の業績悪化のためボーナス支給がストップしてしまいました。転勤のため賃貸していた不動産を任意売却することに。賃借人がいたため売却困難な状況でしたが、債権者・賃借人と交渉の上、任意売却に成功しました。

参照元:株式会社HGCエステート公式HP( https://hgc-estate.com/archive/ninbai

会社の形態 不動産会社
所在地 北海道札幌市中央区北3条西3丁目1 札幌北三条ビル12階

依頼者の住まいに対する想いを大切にしながら対応してくれます。サービス重視で希望を丁寧にヒアリングするのがモットー。債権者や債権回収会社との交渉も全てお任せできます。

クイックの事例

公式サイトに事例の記載がありませんでした。

会社の形態 不動産会社
所在地 札幌市中央区南8条西11丁目3-5サッポロMビル1F

不動産買取の専門業者です。任意売却を専門にしていたこともあり、売却のタイミングやエリアの相場に明るいのが特徴。売却先を探すことなく、スピーディーに現金化が可能です。

札翔住販の事例

公式サイトに事例の記載がありませんでした。

会社の形態 不動産会社
所在地 北海道札幌市手稲区前田5条7丁目3-1

独自のネットワークと販売力が魅力です。自社Webサイトをはじめとする複数の情報サイト、不動産情報誌、地域タウン誌、新聞折込チラシを駆使して売却先を探してくれます。

札幌宅商株式会社の事例

公式サイトに事例の記載がありませんでした。

会社の形態 不動産会社
所在地 北海道札幌市豊平区平岸2条13丁目3番14号 チサンマンション札幌第6 2階

弁護士、司法書士、土地家屋調査士、不動産鑑定士などの専門家との連携が強く、住宅ローンをはじめとする法律相談の窓口を一本化しています。北海道全域で対応可能です。

札幌緑地開発SRK債権・不動産流動化センターの事例

勤務先が倒産し転職できたものの収入が半減。住宅ローンは滞納を続け、クレジットなど多重債務状態に陥っていました。売り出しから2ヶ月で買い手が見つかり、債務以上の価格で売却。過払金の回収もできました。

参照元:札幌緑地開発SRK債権・不動産流動化センター公式HP( https://www.sapporo-ryokuchi.jp/results/

会社の形態 不動産会社
所在地 北海道札幌市中央区北5条西28丁目2-1

札幌、江別、小樽エリアの他、大阪、宮崎、埼玉、静岡など、全国に展開している不動産会社です。不動産売却ノウハウを任意売却の手続きに活かして対応してもらえます。

SUMiTASの事例

公式サイトに事例の記載がありませんでした。

会社の形態 不動産会社
所在地 北海道札幌市厚別区大谷地東1丁目3-23

非営利の社団法人です。状況や希望をしっかりヒアリングして、弁護士、税理士、司法書士、土地家屋調査士、宅地建物取引主任者などの専門家と連携をとって対応してくれます。

全国住宅ローン救済・任意売却支援協会の事例

売却活動を始めて4年経過しても売れなかった不動産。売却価格を見直し、住宅ローンが一括返済できる価格での売却に成功しました。

参照元:全国住宅ローン救済・任意売却支援協会公式HP( https://www.963281.or.jp/cases/unemployment/28691/

会社の形態 社団法人
所在地 北海道札幌市北区北9条西3-7 土屋ホーム札幌北九条ビル5階

全国に加盟店があるフランチャイズ不動産会社。地域の不動産会社が加盟しているので、市場相場の知識があるとともに全国のネットワークで売却活動をしてもらえます。アクセスの良さも魅力。

センチュリー21の事例

公式サイトに事例の記載がありませんでした。

会社の形態 不動産会社
所在地 北海道札幌市北区北九条西4-19-3キャッスルエルム1階

直接買取にも対応している不動産会社です。無料で任意売却の相談・査定ができます。札幌市を中心に、小樽、函館エリアでも対応。地域の市場価格にも熟知している会社です。

テイクホームコーポレーションの事例

公式サイトに事例の記載がありませんでした。

会社の形態 不動産会社
所在地 北海道札幌市厚別区厚別南2-5-1 サンホームプラザビル1階

任意売却専門の不動産会社で、相談料は無料。LINEでの無料査定もできます。地域密着で営業しているので、札幌市の相場を熟知。適正価格での売却をサポートしてくれます。

ナカホームの事例

公式サイトに事例の記載がありませんでした。

会社の形態 不動産会社
所在地 北海道札幌市中央区南15条西19丁目1-20

不安な気持ちに寄り添う会社です。相談の受付は、女性が担当。フリーダイヤルも用意されています。1,000件以上の任意売却実績(※2021年4月時点)があり、経験に基づいて解決方法を提案してくれます。

西岡ホームの事例

何をすれば良いのか分からず、状況がごちゃごちゃになってしまい、思い切って相談。やるべきことを整理して、住宅ローンの問題はきっちり解決。仕事に集中できるようになりました。

参照元:西岡ホーム公式HP( http://www.nishioka-home.co.jp/voluntary/

会社の形態 不動産会社
所在地 北海道札幌市豊平区西岡4条6丁目1番1号

アパマンショップに加盟している不動産会社。エリアの不動産相場に精通している一方で全国規模のネットワークも持っているのが特徴です。迅速に売却先を見つけてくれます。

ファズの事例

公式サイトに事例の記載がありませんでした。

会社の形態 不動産会社
所在地 北海道札幌市中央区北五条西26丁目1-7 ベンビル1F

札幌、江別、小樽、北広島、岩見沢、恵庭、千歳、苫小牧、旭川で任意売却の対応をしている不動産会社です。エリア情報と豊富な経験から、適正な解決方法を提案してもらえます。

不動産プラザトライの事例

公式サイトに事例の記載がありませんでした。

会社の形態 不動産会社
所在地 北海道札幌市手稲区前田5条7丁目3-1

任意売却専門の支援センターを設けている不動産会社。市場価格での売却から売却後の返済計画まで、問題の解決に向けてサポートしてくれます。自社買取も可能です。

北洋地所の事例

公式サイトに事例の記載がありませんでした。

会社の形態 不動産会社
所在地 北海道札幌市北区新琴似十二条16丁目6-6

道内全域で任意売却の対応をしています。訪問による相談も可能。弁護士や司法書士などの専門家とも連携があるので、それぞれのケースに応じた適切な解決方法を提案してくれます。

北海道住宅ローン救済センターの事例

病気のため仕事ができなくなり、住宅ローンの返済が困難に。滞納が続き、代位弁済通知が届いた状況で相談。早急に任意売却の手続きを取り、早い段階で購入希望者が見つかり無事に解決できました。

参照元:北海道住宅ローン救済センター公式HP( https://jutakuloan-kyuusai.jp/case/186/

会社の形態 社団法人
所在地 北海道札幌市北区新川4条1丁目1-18 竹岡ビル1階

公益性を重視した社団法人です。状況をしっかりヒアリングした上で、その問題を解決できる任意売却業者や弁護士、司法書士といった専門家を紹介してもらえます。

北海道任意売却支援協会の事例

残業が全くない部署に配属され、収入が大幅に減ったため、住宅ローンが支払い困難になりました。弁護士を含めて相談し、住宅資金特別条項で自宅に住み続け、個人再生で債務整理。月々の返済負担を大幅に軽減できました。

参照元:北海道任意売却支援協会公式HP( https://www.hokkaido-ninbaikyokai.jp/example.html

会社の形態 社団法人
所在地 北海道札幌市中央区大通東3丁目1番地 丸美ビル3階

任意売却を専門にしている業者です。北海道全域から全国まで対応可。離婚が絡む任意売却の実績が多数あり、弁護士・司法書士とのタイアップで問題を解決に導いてくれます。

プレステージの事例

任意売却後の残債務は1,500万円になることが分かり、依頼人と連帯債務者の奥様は、自己破産を選択。公庫に引越し費用を認めてもらい、プレステージが引越し費用を立て替えすることで、持ち出しなく、近隣に事情を知られることなく、お子様の転校もすることなく引越しができました。

参照元:プレステージ公式HP( https://www.p-prestige.com/jirei.html

会社の形態 不動産会社
所在地 北海道札幌市東区北32条東1丁目1番5号

司法書士事務所です。不動産業免許を持っている法律の専門家なので、ワンストップで任意売却の手続き可能。法律の知識で他の債務整理も含めてより良い解決策を模索してくれます。

リーガル・ケアセンターの事例

公式サイトに事例の記載がありませんでした。

会社の形態 司法書士
所在地 北海道札幌市中央区北1条西19丁目1番地4日宝北1条ビル4階

札幌市を中心に、一般の不動産売買や任意売却に対応している不動産会社です。独自のネットワークで売却先を探せるだけではなく、自社買取・リースバックにも対応できます。

LIXIL不動産ショップスマイリーホーム(株)の事例

公式サイトに事例の記載がありませんでした。

会社の形態 不動産会社
所在地 北海道札幌市東区北12条東13丁目1-12

弁護士・司法書士・行政書士・税理士などの専門家と提携がある不動産会社です。債権者との交渉や物件売却のほか、自社買取も対応してくれるので安心して任せられます。

リンクルの事例

公式サイトに事例の記載がありませんでした。

会社の形態 不動産会社
所在地 北海道札幌市中央区南6条西6丁目LC八番館

スピーディーな対応をモットーに、依頼者の希望に合う解決方法を提案してくれる会社です。弁護士や司法書士とのネットワークがあるので安心。リースバックにも対応できます。

レジダンスの事例

公式サイトに事例の記載がありませんでした。

会社の形態 不動産会社
所在地 北海道札幌市豊平区平岸三条2丁目5番17号

任意売却の正しい知識

専門家でもない限り、任意売却に対してはほとんど知識がないでしょう。しかし、実際に依頼するときには、正しい知識を持って業者を選定するべきです。任意売却は、市場価格に近い額で売却し、生活再建できるメリットがありますが、債権者の同意が必要などハードルもあります。任意売却の流れや費用など、知っておきたい知識についてまとめましたので、参考にしてください。

任意売却のメリット・デメリット

ここでは、なぜ競売を待つのではなく任意売却をしたほうがいいのかを解説しています。

また、正しい知識で業者を選ぶために、任意売却の基礎知識をまとめました。メリットとデメリットを整理していますので、参考にしてみてください。

任意売却の流れ

競売が勝手にすべてが進行していってしまうシステムなのに対し、任意売却は自分でもある程度動くことが必要です。

任意売却の流れを、専門業者に依頼した場合の一例として、時系列に沿ってご紹介していきます。

任意売却にかかる費用

任意売却を行うために必要な費用について、いくらかかるのか不安に思われている方もいらっしゃると思います。

ここでは任意売却の業者に支払うべき金額の計算式、具体例などを解説していきます。

任意売却の相談先の選び方

いざ任意売却をするにあたっては、どこに相談・依頼するかは重要な問題です。

相談したり手続きを依頼する業者はどのように選べばよいかについて取りまとめています。

代位弁済とは?

任意売却を考える人にとって、代位弁済も浮かび上がる選択肢の一つです。

代位弁済について、どういう仕組みのものかという基本情報から、メリットとデメリットまでご紹介しています。

任意売却後の「オーバーローン」について

任意売却をした後、すべての借金がきれいになくなるというケースは消して多くはありません。

ここでは任意売却後の「残債」つまりオーバーローンについて、詳しく解説していきます。

札幌の任意売却事例集

任意売却に至るときの事情は、ひとつではありません。様々な事情で住宅ローンの返済ができなくなることがあります。離婚、投資の失敗、病気、リストラなど、自分でコントロールできない原因がたくさん。また、解決方法も、売却して完済できるケースの他に、少額ずつ返済するケースや親戚間での買取、リースバックなど、複数の方法があります。自分のケースに当てはめて事例をチェックしてみてください。

住宅ローンの任意売却Q&A

任意売却は、なるべく早く手続きをスタートするのがおすすめですが、競売開始の通知が届いた直後ならまだ間に合います。住み続けたい場合は、リースバックが使える可能性も。任意売却を検討するときに生じる「任意売却のタイミング」「今後のローン返済」「家はどうなるのか」「住み続ける方法はあるのか」などの疑問にお答えしました。

任意売却のタイミング、いつが適切?

住宅ローンが払えない場合、いつのタイミングまでなら任意売却の相談にのってもらえるのか、競売にかかるのを阻止できるのはいつまでなのかを解説していきます。

残った住宅ローン(残債)はどうすればいい?

任意売却をした後にも、借金は残るケースが大半。そんなとき、任意売却によって自宅を手放した後の残債や税金滞納分などを、どのように返済していくべきかについてまとめています。

任意売却でもリースバックで住み続けられるってほんと?

これまでの家に住み続けるためのリースバックについて、検討されている人は要チェック。リースバックでよくあるパターンの親子間売買について詳しくご紹介します。