札幌の任意売却 安心サポート業者Navi » 札幌で任意売却をサポートしてくれる専門業者 » プレステージ

プレステージ

公開日: |更新日:

もくじ
プレステージ公式サイトキャプチャ画像
引用元:プレステージ公式HP
(https://www.p-prestige.com/index.html)

このページでは札幌市東区に所在する任意売却を含む不動産売買をあつかう会社「株式会社プレステージ」について会社の特徴や実績、任意売却などのサポート内容および住所等会社の基本情報などをまとめて紹介しています。

会社形態不動産会社
創業年数1998年
実績数当該情報は見つかりませんでした 
無料相談の有無

プレステージの実績についての特徴

プレステージは平成10年設立の不動産会社です。近年、離婚・リストラによる住宅ローンの支払い困難が増えています。プレステージでは離婚にまつわる不動産についての相談や、依頼人の差し押さえや競売に対する不安、「住宅ローンはどうなるのか?」「これからも住み続けられるのか?」といった相談に対応し、個々のケースでの最善策を提案しています。

プレステージの対応の特徴

住宅ローンのリスケジュール交渉・任意売却・リースバックの相談

月々の住宅ローンの支払いが難しい場合、金融機関と相談し返済計画の見直し(リスケジュール)を行う方法があります。(返済期間を延長し、月々の支払額は減額するのでやりくりは楽になりますが、支払金額自体は増加します。)リスケジュールのほか住宅ローン困窮の解決策として、任意売却で住宅を売却し、無理のない金額で残債務を返済する方法もあります。売却後、家主と賃貸契約を結び、その後も家賃を払いながら売却した家に住み続けるリースバックという方法もあります。プレステージではさまざまな解決法からどのようなやり方が依頼人のケースに適しているか考え、最善策を提案しています。住宅ローンに困ったら相談してみましょう。

参照元:プレステージ公式HP(https://www.p-prestige.com/divorce/divorce15.html
参照元:プレステージ公式HP(https://www.p-prestige.com/lease.html

離婚に伴う不動産売却も実績豊富

離婚時の任意売却相談で一番多いのが「連帯保証人から外してほしい」。という相談ですが債務者である夫と連帯保証人である妻は、それぞれが個別に金融機関との契約を交わしているので、別居や離婚をしても連帯保証人と金融機関との契約は続きます。契約の変更を行うには「金融機関の承諾」が必要なのです。離婚をする場合不動産の名義や住宅ローンをどうするか早めの相談をしましょう。住んでいた住宅を売る方向で考える場合ローン残の完済が可能であれば、問題無く売ることが可能です。しかし売却したお金や貯金で住宅ローンを返しきれない場合は通常の方法で不動産を処分することが出来ません。任意売却なら金融機関との交渉により、ローンが残っていても担保設定を外すことが可能です。プレステージは離婚にまつわる不動産売却のケースにも精通しており、公式ホームページに離婚にまつわる住宅売却について事例や解説を掲載しています。

参照元:プレステージ公式HP(https://www.p-prestige.com/divorce/index.html
参照元:プレステージ公式HP(https://www.p-prestige.com/divorce/divorce2.html

オンライン無料相談やメール相談が可能

プレステージでは対面での無料相談会のほか、メール相談や、オンライン相談も無料でおこなっています。非接触で感染症の心配無く相談が可能です。弁護士や司法書士ともタイアップし、不動産、税、相続など相談者の困りごとを聞き、提案できることを一緒に考え、最善のアドバイスをしています。

参照元:プレステージ公式HP(https://www.p-prestige.com/online.html

プレステージの事例

任意売却・弁護士に相談し残債務も免責になったケース

平成11年に一戸建てを購入。転職を機に収入が減ってしまいました。 住宅ローンの返済を補填するため、金融機関より無担保ローンの借り入れもあり、任意売却後の残債務は1,500万円になることが分かりました。 依頼人と連帯債務者の奥様は、自己破産を選択。プレステージ専属弁護士に相談。 任意売却での購入者が決まり、公庫に引越し費用を認めてもらい、プレステージが引越し費用を立て替えすることで、持ち出しなく、近隣に事情を知られることなく、お子様の転校もすることなく引越しができました。 さらに裁判所より免責が決定され1,500万円の残債務から解放されました。弁護士費用も法テラスの利用により、月々1万円の分割払いになりました。

参照元:プレステージ公式HP(https://www.p-prestige.com/jirei.html

税金の滞納もしているケース

6ヶ月の間ローンを滞納し、住宅金融公庫(現住宅金融支援機構)から最終通告が来てしまいました。さらに地方税を5年前から滞納していたため、市役所から物件を差し押さえられていました。 任意売却するにもとにかく税金を全額納めなければ差し押さえを解除してもらえません。 公庫に交渉し、売却代金の中から滞納している税金の返済分を捻出、市からの差し押さえを解除することができ、売却することができました。 税金滞納の問題で債権者との交渉が難航している事例もあります。税金、住宅ローンどちらか一方を滞納してしまったら、すぐに相談しましょう。

参照元:プレステージ公式HP(https://www.p-prestige.com/jirei.html

コロナによる経営不振で自宅を任意売却せざるを得なくなったケース

会社を経営していましたが、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴って経営に悪影響が広がり、結果的に経営不振が続いて自宅を売却しなければならなくなりました。プレステージさんに相談したところ、ようやく自宅の任意売却が成立して、残債についても弁護士によって債務整理をしてもらう予定です。売却活動中に新しい仕事も見つかり、家族のために未来へ向かって進めるようになりました。

参考元:プレステージ代表者ブログ(https://www.p-prestige.com/blog/archives/2453

離婚によって収入が少なくなり任意売却をして問題解決したケース

10年前に新築した一戸建てに住んでいましたが、離婚によって妻が家を去り、その後は一人でローンの返済を続けていました。もともと自宅は妻との共有名義だったものの、離婚後に妻からの支援はなく、さらに残された子供の育児で残業ができずに収入が減少し、いよいよ返済を続けることが困難になりました。プレステージへ相談したところ、任意売却を前提として速やかな解決をサポートしてもらっています。

参考元:プレステージ代表者ブログ(https://www.p-prestige.com/blog/archives/2450

コロナによる収入減少で自宅が差し押さえられて任意売却したケース

コロナ問題が続く中で収入が減少してしまい、自宅の住宅ローンの返済を続けられなくなってプレステージさんへ相談しました。10年前に購入した自宅はまだ半額が残債として存在しており、ついに差し押さえられ、競売の申立に移行していたという状況です。プレステージさんは競売入札が開始されるまでまだ期間があるということで、その間に任意売却を前提とした解決を目指して支援してくれています。

参考元:プレステージ代表者ブログ(https://www.p-prestige.com/blog/archives/2413

プレステージの事例の総評

プレステージは任意売却に注力している会社なので、公式サイトにも任意売却に携わった事例が豊富に掲載されています。任意売却は専門的な知識が求められるだけでなく、それぞれの生活状況や課題などを踏まえて柔軟に対応する力も必要となる業務です。プレステージの事例からも分かるように、さまざまなケースに対して柔軟に適した解決法を提案・実行していることが明らかでしょう。もし今、借金や収入減少、税金滞納などで苦しんでいるのであれば、プレステージのような経験豊富な会社に相談してみてください。

プレステージの基本情報

所在地 北海道札幌市東区北32条東1-1-5
対応エリア 札幌市内・近郊
設立 1998年(平成10年)
免許番号 北海道知事 石狩(5)第6384号
加入団体 公益社団法人 全日本不動産協会北海道本部 公益社団法人 不動産保証協会 財団法人 東日本不動産流通機構 ロッキー札幌会員 ZeNNET会員
連携している専門家の数と実績数に注目! 実績豊富な札幌の任意売却業者3選
HGCエステート
累計実績数
1,180件
連携の専門家
  • 弁護士
  • 税理士
  • 司法書士
  • 社会保険労務士
  • FP
公式HPで
事例をチェック

電話で問い合わせる

西岡ホーム
累計実績数
1,000件以上
連携の専門家
  • 弁護士
  • 司法書士
公式HPで
事例をチェック

電話で問い合わせる

北海道住宅ローン 救済センター
(全任協)
累計実績数
800件以上
連携の専門家
  • 弁護士
  • 司法書士
公式HPで
事例をチェック

電話で問い合わせる

※札幌で任意売却に対応できる24社のうち公式HPで札幌で任意売却に対応している明記のある会社を独自調査。実績数が多い順にピックアップしました。(2021年4月26日調査時点) ※連携している専門家は、公式HPに明記されている専門家のうち国家資格のものを記載しています。

札幌の任意売却
業者比較3選