札幌の業者選びから覚えておきたい基礎知識まで~任意売却ガイダンス

HOME » 住宅ローンが払えないときの任意売却Q&A

住宅ローンが払えないときの任意売却Q&A

本カテゴリーでは、住宅ローンが払えない場合の債務者が疑問に思いがちな事柄について取りまとめています。

住宅ローンが払えない場合の、疑問に思いがちな点にお答え

言うまでもないことですが、住宅ローンが払えなくなるという事態は、人生で何度も経験するようなことではなく、初めての体験という方が大半のはずです。それゆえ、「これはどうしたらいいのか?」と思うことが多々出てくることでしょう。そうした疑問を予め解消しておくことは、任意売却を成功させるためにも重要と言えます。

例えば、任意売却はどのタイミングまでなら間に合うかご存知でしょうか?一般の方の多くは、裁判所から競売開始の通知が来た時点でダメと思い込んでしまいがちですが、実はこの時点ではまだチャンスが残っています。該当ページにて詳しく解説しています。

次に、「売却後に残った借金はどうすればいいの?」という点。物件売却で賄い切れなかった残債については、債権者との交渉によって、少しずつ返済していくというのが一般的です。また交渉によって減額できる可能性もあります。また最後の手段として自己破産や個人再生という方法もあります。

さらには、「住宅の売却が決まったあとの引越先はどうするか?」「ローンに連帯保証人がいる場合はどうするか?」「任意売却で売れなかった場合は?」といった疑問にもお答えしています。ぜひご覧ください。